スポンサーサイト

  • 2015.01.08 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

狩野モデルからみるcomm、LINE、メッセージングサービスの差別化

  • 2013.02.11 Monday
  • 20:35
以前このブログでも紹介したメッセージングアプリの戦国時代ですが、
ついにmixiさんもスタンプの提供を(トライアルですが)はじめましたね。

▼ミクシィ、「mixiメッセージ」で無料スタンプを試験提供
http://japan.cnet.com/news/service/35027965/?ref=rss


今日はメッセージングアプリについていろいろ書くというわけではありませんが、
1つの革新的な機能がメッセージサービスのデフォルト機能になったこと、
数ある類似サービスのスタンダードのレベルを押し上げた意味について今更ではありますが..整理してみたいと思います!


【機能の分類】


みなさんは「狩野モデル」という言葉をご存知でしょうか。

狩野モデルというのは、プロダクト(サービスといってもいいです)の機能を
以下の3つに分類して考える、いわばフレームワークです。

「基本機能(品質)」「性能機能(品質)」「興奮機能(品質)」


このブログの右のスペースで僕が読んだおすすめの書籍を紹介していますが、
その中の一冊に「スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理」という本があります。

狩野モデルのイメージを掴んでもらうために、その本の中で解説されていた狩野モデルの
例えに僕なりの補足を加えて説明するとこんな感じです。


 基本機能:電源のオン・オフ、電話をかける・受ける、メッセージを書く
 性能機能:電源をオンにした時の立ち上がりがはやい
 興奮機能:コンシェルジュ(例:ドコモさんのひつじくん)、高性能なカメラ


たぶん、何となくイメージがついたと思います。
ここで大事なのは、興奮機能は時間が経つに連れ(競合の動きによって)基本機能へと
分類が変化していくということです。



【スタンプという機能】

LINE上でスタンプが使えるようになったのはほんの1,2年前だと思いますが、
当時スタンプは明らかに「興奮機能」に位置していたと思います。

LINEがスタンプ機能をスタートさせた当初、メッセージングサービスにはカカオトークや
スカイプといった類似サービスがいくつかありましたが、他社はスタンプという仕組みを
持ち合わせていませんでした。
ユーザはどのサービスを使っても大差ないという状態だったと思います。
(スカイプはかなり使いづらかった覚えがありますが...)

そんな競合ひしめく中、日本においてLINEが頭ひとつ抜けだしたのは他社にはない
独自の価値(興奮機能)を提供したことが大きかったと言っていいと思います。


そんな素敵なスタンプですが、今回mixiさんがスタンプ提供を始めたことで、
mixi、DeNA、GREE、NHNと有名なネット企業すべてがスタンプ&メッセージング
サービスを提供している、という状態になりました。

かつて興奮機能だったスタンプが基本機能になった=スマホにおけるメッセージング
サービスにおいて欠かせない要件となった、と解釈していい条件が整ったのではと思います。



【スタンプが解決しているもの】


僕は以前アメーバピグをいじり倒して遊んでみましたが、独特のモーションが生む
非言語的なコミュニケーションの大事さを実感しました。
「こんにちはー」というより「あいさつのモーション」を使ったり、「ありがとう」という
のではなく「飛び跳ねるモーション」を使うほうがコミュニケーションのハードルが下がったり気持ちをより正確に伝えられる経験をしたからです。

感情を伝えやすい、感情表現の敷居が低い。

これがスタンプが解決していることだと思います。
(あと顔文字と違ってちょっとウケますし)



【これからのメッセージングサービス】

ここまでいろいろ書いてきましたが、正直ここまで丁寧に整理しなくてもよかったかもですね..
今日のメッセージは、メッセージングサービスで今後スタンプという機能での差別化は
かなり困難、というシンプルなことです。

たぶん、スタンプによる各社サービスの差別化は、種類が多いとか有名なIP(特にアニメ、キャラ)があるとか、動くとかそういった性能機能のレベルになると思います。
そうじゃなくて、スタンプが解決したユーザのニーズのようにクリティカルなニーズを
解決する機能を見つけ出し、ユーザに提案することでしか大きな差別化は成し得ない、
ということです。

個人的にこのメッセージングアプリの戦国時代を3年後にどこが制するのかはとても注目しているので各社の次の一手がとても楽しみです。
特に後発サービスがどんな革新的な一手をくりだして先行サービスの築き上げた牙城に挑むのか、学びどころが多そうなので目を離さないようにしたいと思います。



_____________________

▼新しい扇風機!
ダイソン オンラインストア

スポンサーサイト

  • 2015.01.08 Thursday
  • 20:35
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

おすすめ書籍

広告


iTunes Store(Japan) Getty Images

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM