スポンサーサイト

  • 2015.01.08 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

Instagramやcomm、スクエニの利用規約に関する話題から学ぶ

  • 2013.02.10 Sunday
  • 02:16

2012年の後半は利用規約についての話題がいくつかありましたね。
自分が新しいサービスをつくる時の学びとして、利用規約関連で炎上する理由を
整理して、いったい何に気をつけるべきなのかという示唆をだして見ようと思います。
 # 今更感あるので、本当は昨年の段階で整理しておきたかったんですが..

【話題になった事例】
1, Instagramの利用規約
要は、ユーザがUPした写真や動画やテキストをユーザへの対価なしで
インスタグラムの クライアントに売ることができるよ、という規約でした。
まあ、当然ユーザが猛反発したため、インスタグラムはこの利用規約を撤回しましたね。
ただ、最終的には訴訟にまで発展してしまいました。

2, commの利用規約
要は、commでのチャットやメールでやりとりした情報を勝手に利用して第三者に
利用させることができるよ、という規約でした。(本当にそうするかは別として)
こちらもネットで話題となったため、この利用規約は現在改定されています。

3, スクエニ メンバーズの利用規約
こちらは会員の禁止事項の覧に「本サービスに対する不満を流布する行為」が追加され、
ユーザから批判が集まりました。(なぜかあまりニュースとかにならなかったようですが)
後に「本サービスの信用を失墜、毀損させる行為」と変更され、最終的には
「虚偽又は事実とは異なる内容を流布し、本サービスの信用を失墜、毀損させる行為」に
落ち着きました。 


これら利用規約系の問題は挙げるときりがないので一旦、この3例のみで。



【問題点の整理】

今回の3例ですが、問題となってしまった背景にはそれぞれ違った事情があると
感じています。

まずInstagramですが、こちらは親会社のFacebookとの連携を強めて行く中で
いかに写真をマネタイズするか、という視点から利用規約の変更に踏み切ったのでしょう。
それ自体は1つの企業として特に問題のある行為ではないと思いますが、
はっきり言ってユーザの利用規約への関心の高さを見誤ったことに尽きると思います。

というのも、普段何気なく使ってるサービスの利用規約を読むとInstagram同様に
いろんな解釈ができる利用規約なんていくらでもありますが(例えばGoogleドライブとか)
以前は利用規約に対して僕らはそこまで神経質になってなかったと思います。

おそらくですが、僕らがスマホを当たり前に使うようになり、様々なサービス(アプリ)
に触れ、多くの詐欺サービスも見る機会が増えたことで警戒心が強くなったんだと
思っています。

なので今回の件はInstagramが
ユーザの規約に対しての関心=サービスに対しての警戒心が高くなっていることを
察知できず地雷を踏んだ、と僕は解釈してます。


次にcommですが、もちろんさっき書いたユーザの警戒心
(サービスへの不信感、と言い直してもいいと思いますが)が高くなっていることは
ベースとして、Instagramと事情が違うところは、サービスの運営者も予期しない点を
ユーザが反応した、という点だと思います。

おそらくですが、ユーザ同士の会話を運営側が見ることやそれを第三者に公開する
ことなんて、いくら規約に書いたとは言え普通しないと思います
なぜなら明らかにユーザから不満がでるからです。

ただ、企業の法務部というのはあらゆる可能性を考慮して規約を作成するはずです。
その中で、事業部側が想定しない範囲でサービスを守ろうとこういった内容を
盛り込んだのではないか、と推測しています。

最後にスクエニ メンバーズですが、正直僕が他社さんのことをどうこういうのも
恐縮なので特に突っ込んだコメントはしないですが、こちらも担当者の方は
「え、まさかそんなに騒ぎになるとは...!」という感じだったのではないかと
思います。(騒ぎになった後の対応からそう推測しました)


【今回の学び】

今回、利用規約の内容で話題をさらった3つの事例を見てみましたが、
何と言っても僕らユーザはサービスに対してとても警戒心が強くなっていると認識を
新たにすることが最大の学びではないでしょうか。

「利用規約なんて面倒だからどうせ読んでないよ」と思わず、プロダクトの
隅々まで注意深く見て炎上しそうなものはなるべく縛りの弱い内容にすると。

僕も新規でサービスをつくる時は下手に炎上を誘ってネットのお空を炎上の炎で
赤く染めてしまわないようにしないとなと思いました。



スポンサーサイト

  • 2015.01.08 Thursday
  • 02:16
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

おすすめ書籍

広告


iTunes Store(Japan) Getty Images

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM